すかいみん。 Official Site

サークルで作った作品の公開および解説をするはずが、雑記ブログになってた。

使用ソフト晒し -yukiの場合-



 需要があるか分かないのだけど。

 こんにちは。ゆきです。

 

 今回、私が使用しているソフトが晒されてしまいます。キャー

 

 

 ちなみに、音楽編については別記事で書きました。

 音楽編だけで、1,000文字近くなってしまいまして…… こんなの解説記事じゃないのに。

 

「音楽編」の記事はこちらです!

skymin.hatenablog.com

 

 

【文章系】

Microsoft Word 2016

 これほど有名なソフトもないと思うんだけど。ほとんどの人が見たことがあると思う。

 バージョンは2016です。

 小説や脚本、シナリオから企画書、プロットまで。さらには、学業で作らざるを得ないレポートや実験計画書などもこれで作っています。

 特に不満はないし、レイアウトも色々弄れるから便利なんだけど……

 長編書くと重くなるんだよなぁ。大体30,000文字くらいからメモリが悲鳴を上げる。

 一太郎買おうかな。

 

 

【イラスト・マンガ】

Clip Studio Paint EX

 イラストもマンガもいっぺんに、これ使ってます。

 バリュー版。月500円の50回払い。

 アセット簡単に導入できるし、素材も豊富で助かってます。

 

 

【動画編集】

aviUtl ☆Free

 もう説明不要な動画編集ソフト。

 

 

【3D】

Blender ☆Free

 フリーで使える3D編集ソフト。

 モデリングはもちろん、リギング、レンダリングなどが可能という恐ろしいソフト。

 

 

Unity ☆Free

 これはゲームエンジンだけど、作成したモデルにモーション組み込んで動作確認したりするのに使ってます。

 

 

【ゲーム制作】

 Unity ☆Free

 さっき書いた。

 

【プログラムエディタ】

Monodevelop ☆Free

 Unity インストールした時にひっついていたやつ。別に思い入れはなかったんだけど、痛Monodevelop 導入してからは精神的に快適になりました。

 壁紙にユニティちゃんがいます。

 

 

総括

 ジャンル別に分けてみたけど、意外と多いな……

 というか、こんなジャンルを一人で扱ってる、って考えたら、自分で自分がキモい。

 

 あと、実はMedibang Paint Pro や MMD (Miku Miku Danse) などの「使っていた、もしくは使いこなせなかった」ソフトもけっこう所有しているので、インストーラー自体はいっぱいある感じかも。

  そして、Adobe CC、特にAfter Effect やAudition などのソフトも使いたい欲求がが

 

 ……物欲が止まりません。

 それではノシ